>  > 偶然が重なったパターン

偶然が重なったパターン

偶然が重なったパターンのおかげでその日の風俗は自分にとってとても有意義なものになったんじゃないかなと思っています。その日重なった偶然。それはまず残業のはずが残業がなくなったこと。残業すると風俗に行くのは難しいんです。月末だしきっと今日も残業だろうな…って思っていたのが先方の都合もあって定時上がり。まぁいずれこの穴埋めとして残業しなければならないんですけど、その日は案外あっさりと帰宅出来たんです。更には立ち寄った風俗店ですぐに入れたこと。会社から風俗店に直行したのでまだ混みあう前だったのかもしれませんね。これらの偶然が重なってくれたおかげで心置きなく風俗を楽しむことが出来たんじゃないかなと。もしもですが、これらが重なっていなかったらあの日は風俗を楽しむことは出来なかったんです。しかも相手をしてくれたRちゃんもそれはそれは素晴らしいものだったんですよ。敏感でマゾっ気のあるワンレンのスレンダー美女。最高でしたよ。

ホテヘルって面白いかも

もしかしたらホテヘルってジャンルそのものが初めてだったのかなと思うくらい、風俗ではホテヘルそのものに無縁なんですよね。嫌いってよりもあまり自分が利用している風俗環境にホテヘルがないので縁がなかったって感じなんですけど、ホテヘルデビューをして思ったのは、普通にデートをしているかのような気持ちにあんれて楽しいなと(笑)ホテルまでの距離はそこまで長い訳ではないんですけど、でも短時間とはいえ女の子と外を一緒に歩いてまるでデートをしているかのような気持ちを味わえるじゃないですか。それが新鮮ですよね。それこそ他の風俗では味わえないものだなって実感しました。一緒に歩いてお店まで行って。そしてがっつりと楽しむ。それだけで他の風俗にはない気持ちを味わえるものなんですね。それに密室でいるよりも感情移入しやすいというか、歩いて密室まで向かうっていうプロセスそのものが楽しいので、ホテル、悪くはない風俗だなって思いました。

[ 2016-11-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談